トップページ生活について> nosh冷凍宅配弁当の特徴

nosh(ナッシュ)は冷凍宅配弁当では抜群の味と使いやすさ!特徴を紹介

ナッシュのお弁当

 

仕事が忙しくて毎晩帰りが遅く、自炊をする余裕がない。夕食はたいてい深夜で、ほとんどがスーパーの総菜やコンビニ弁当、しかもストレスがたまっているのでドカ食い。

 

「これではいけない、食生活を改善したい。でもどうしたらいいのかわからない」そんな風に悩んでいるのではないでようか?

 

実は昔の私がそうで、こうした不健康な生活を繰り返したあげく糖尿病になってしまいました。

 

でも冷凍宅配弁当を利用すれば、こうした悩みから解放されます!

 

しかも最近の冷凍宅配弁当は進化していて、nosh(ナッシュ)という会社の冷凍宅配弁当はその味と使いやすさでおすすめ。

 

この記事では、noshの特徴とメリット、そして今後改善してほしい点について解説します。

 

あわせて、これまでの私の他の冷凍宅配弁当の体験、現在noshを利用している感想についても述べていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

noshは味がいい

私は糖尿病になってから、従来の生活を改善すべく色んなことを試していたのですが、食生活については冷凍宅配弁当を利用しようと決めました。

 

それからいくつかのサービスを利用したのですが、到底満足できませんでした。その理由のもっとも大きな点は、「味が良くない」ということです。

 

具体的には、「どれもこれも料理がベッチャリとしている」というのが耐えられません。特に唐揚げなどの衣がベタッとしていると、食べる気が失せてしまいます。

 

また健康に良いメニューが売りのサービスは、それに加えて「味が薄い」のも気になりました。どんなに体に良くても、食べたくなければ価値はありません。

 

一方、noshはそうした点にかなりの改善が見られます。

 

もちろん冷凍食品ですからカラッとした料理を提供するのは不可能ですが、ベッチャリ感がかなり抑えられていますし、特に魚料理などは上手く処理されています。

 

味も十分に濃いです。

noshは使いやすい

また、他の冷凍食品では注文の仕方に不便を感じることがありました。

 

私が最初に利用したサービスは魚料理を提供する、というものです。しかしどれもこれも同じようなベッチャリとした料理だったので解約することにしました。

 

ところが、解約は営業時間中に電話でしか受け付けてくれません。

 

やむをえず電話をすると、タイミング上翌月までそのまずい料理が届き続けるというのです。これにはあきれてしまいました。

 

また別のサービスでは。毎回10食ごとに注文をいれなければなりません。面倒になって、これもやめてしまいました。

 

一方noshでは、ネット上で簡単に定期発注ができます。また、都合で中断したくなったらいつでもネット上で配達をスキップ可能です。

 

そして解約もネットでいつでも受け付けてくれます。これは大変便利といえるでしょう。

 

また、メニューは1食ずつ個別に選択することができます。画像がありますので、だいたいどんなものかは想像がつきます。

 

選ぶのが面倒くさい場合には「おすすめ」を選択。「魚料理以外」などの選択オプションもあります。

 

さらに、「毎日冷凍弁当ではいやだな」という気分になった場合には、パンやスイーツを選ぶこともできます

 

私も利用してみましたが、結構おいしいものでした。

 

スポンサーリンク

noshに期待したい改善点

ただし、そんなnoshにも今後改善していただきたい点があります。具体的には、下記の3点です。

 

・肉が固い
・お試しができない
・野菜がワンパターン

 

まず「肉が固い」という点です。

 

魚やひき肉料理は処理が上手で、十分に味を楽しむことができるのですが、肉の切り身の料理ではどうも肉が固く、噛むのに骨が折れます。

 

これはおそらく、一切れが大きいことが原因でしょう。味は悪くないので、もう少し肉を細切れにしてもらえると助かります。

 

またお試しプランがなく、いきなり定期発送になってしまうのでサービスを始めるのが不安になります。

 

実際にはいつでもスキップ・解約できるのですが、最初は様子がわからないので不安なもの。

 

これは「初回お試し3食プラン」などを作ると簡単に解決できると思いますので、ぜひとも導入を検討してもらいたいです。

 

最後に「野菜がワンパターン」という点ですが、これは決して野菜がまずいというわけではありません。

 

むしろブロッコリーやコーンなどは上手く調理されていると感じます。

 

ただ一度、ほうれん草料理に苦みを感じることがありました。

 

それがあってか、やわらかい野菜はあまり使わず、いつもブロッコリー。コーン、枝豆がメニューに入っています。

 

野菜の使い方をもう少し工夫してもらえば、もっと満足度の高いサービスになるので改善が待たれます。

まとめ

不健康な食生活を改善するためには、冷凍宅配弁当を利用するのが近道ですが、なかでもnoshは味が良く、使い勝手もよいのでおすすめです。

 

noshにさらに改善が進めば、もっと利用しがいのあるサービスになるでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

関連する人気記事

子供3人の節約術!生活費を浮かす5つの方法

 

マイナポイントをお得に使うには?

 

食べ物で睡眠の質を上げる!睡眠と食べ物の関係と対策法

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加